--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

日経平均出遅れ?

2009⁄10⁄19(月) 22:36
こんばんわ。

さて、ぼちぼち四半期決算などもはじまり、監査法人も慌ただしくなって参りました。

そんな時期でも滞留スタッフこと.tomoyaは
ネットサーフィンにいそしんでおります( ´Д`)=3
そしたらこんな記事を見つけました。

 NYダウをはじめ、欧州、南米の新興国などの株価指数が軒並み年初来高値を更新、あるいは年初来高値圏の動きとなっているなかで、日経平均株価の出遅れを指摘する見方が浮上している。日本の場合、円高進行による輸出企業の業績悪化と、頻発した大型公募増資に伴う株式需給悪化の2つの懸念が足かせとなっている。

 一方、南米のブラジル、アルゼンチンなどは資源国であり、景気回復に伴う地下資源の需要回復や、それに伴う市況の上昇が、堅調な株価推移の下支え要因となっている。そして、こうした資源や素材の需要回復をけん引しているのが中国だ。(以下、略)引用終わり


また、為替王さんのブログにはもっと興味深いデータが。。

 衆院選挙直前の週末8月28日終値~9月16日終値までの過去半月の各国主要株価指数の変化率の比較してみたところ、世界的に先進国も新興国も軒並み株価が上昇しているなかで、日本の株式市場だけが下落している。上昇率が劣るだけならまだしも、日本の株価だけが違う方向に動いているとのこと。

 さらに、先ほどのものと新政権発足後のデータ(8月28日終値~10月15日終値)を比較してみると米・英・独など主要国は上昇率を伸ばしているのに対して、日本は逆に下落率が拡大している。(以上、要約)


日本株、大丈夫でしょうか??
ポートフォリオの1/3を日本株で運用している.tomoyaとしてはとても心配です。というか、別のものに投資しておけば、今頃もっとウハウハだったということでしょうか。。

まぁ、今のところ損もしていないので、個人的には満足しています。

とりあえず、信じて待ちます!!

TOP

Comment

Trackback

http://zimuking.blog47.fc2.com/tb.php/85-f2a5217d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。