--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

補習所考査について(の話のはずが…)

2009⁄07⁄23(木) 23:52
こんばんわ。

先日の考査の解答、補習所のHPにアップされましたね。
後期の解答アップは思ったよりだいぶ早かったですね。

ちなみにJ2の前期(第8回考査)を例にとると、考査の当日が3月29日、それに対する解答アップが7月13日(最近ッ!!)。
おそらく採点の終了⇒単位の更新後(or同時)の開示なのでしょう。

遅すぎます。

正直そんな前の解答覚えてないし、
単位取れてるなら復習する気にもなりません。

実際、前期の解答見ても、
一問目から「あれ?これなんの問題でしたっけ?」という感じです。
(さすがにそれはひどすぎ?)

協会側も復習など求めていないということでしょうか。

知識の蓄積の結果の単位付与があるべきなのでしょうが、
ホント単位をとることだけが目的になってますよね。


会計士試験も、会計士として仕事をするための最低限の知識を得るための試験なのでしょうが、合格するには受験テクニックのようなもののほうが大切な気がします。

もちろん、合格らなければ(単位を取得しなければ)ならないので、
仕方ないですし、効率的にやることは悪くない(むしろいい)。
監査は効果的かつ効率的におこなうものですしね。

しかし、手段と目的が混同しているような。
会計士試験に合格することはあくまで手段であって、
その後会計士になって働くことが目的のはずです。

だから会計士試験に合格したとたん勉強するのをやめてしまう人がたくさんいるのだろう。彼らにとっては会計士試験に受かることが目的だったのだから。

まぁ、つらい受験生活を経て晴れて合格したのだから、
はめをはずすのも悪くないと思いますけど。
(私もはずしてますしね)


これは、私の中小企業診断士の勉強方法にも言えることだ。
「合格るために最小限の勉強」とかなにを言っているのだろう・・・。
もともとこの受験を決意した理由の1つに会計以外の知識も深めたいというのもあった気がするのだが。。
まぁ、こんなこと言っている場合ではないのですが(爆)
現実逃避?

ホント難しいですね(←今日のまとめ)。


P.S あと、会計士試験もそうだと思うのですが、
試験翌日に解答公開すればいいと思うのは私だけ?
なんですぐ公開しないんでしょうかねぇ。
だれとく?


今日はなんとなく感じたことを綴ってみました。
考査の話からこんな話になってしまうとは。。
自分が一番驚いてます。
(当初の予定は考査の話⇒P.S.の部分のはずでした←苦笑)
うまく伝わるかは不安です。
変なこと言ってないですよね??

つーか、勉強しろって感じですね。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村


TOP

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2016⁄01⁄19(火) 03:46 |

Trackback

http://zimuking.blog47.fc2.com/tb.php/34-747ab8de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。