--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

地震及びその後の計画停電等に対する会計・監査上の対応について

2011⁄03⁄16(水) 23:51
こんばんわ。

公認会計協会から以下のようなリリースがでております。

会長声明「東北地方太平洋沖地震について」

それによると、「地震及びその後の計画停電等により、会計・監査上の対応について、難しい問題が発生するものと考えており、これらの問題に対する検討も行う予定です。検討結果については、後日アナウンスさせていただく予定です」とのこと。

確かに、
・被災地域に本社機能がある会社(当然決算業務を行うことは困難)
・被災地域のある倉庫等の実地棚卸(危険を冒してまで実施する必要があるのか)
・被災地域の得意先への確認状の発送(回収可能性は相当程度低くなることが想定されますし、得意先へ負担を与えてまで発送する意義があるのか?)
・12月決算会社の有価証券報告書の後発事象(監査報告日まで時間がないはずですし、また期日までに影響額を見積もるのは困難でしょう)
・それ以降の決算期の会社でも地震で受けた影響をどう会計上認識・評価するか
ざっと思いつくだけでも、色々な問題が生じそうです。

投資家としてはこの地震の影響がどの程度のものなのかはかなり高い関心事だと考えられますので、監査上もどこまでやる必要があるか協会がコメントを出し、監査法人で足並みを揃えるのは確かに必要ですよね。


ひさしぶりに会計士(正確にはまだ準会員ですが)っぽいエントリーをしてしまった(苦笑
終日、自宅待機で遊んでるワケじゃないですよ。


さて、大手監査法人の自宅待機ですが、
どうやら法人間で対応に差があるようですね。
新日本・あずさは明日から通常勤務。
トーマツは引き続き自宅待機。
あらたは・・・なんか大変そうですね。
ソースは2chです。

クライアントからの希望での往査なら対応するべきでしょうが、
そうでない場合は自宅待機でいい気がしますが。。
まぁ、他の業界の人は今週も通勤されている方が多いんですよね。。
社会人としてぬるま湯に浸かっちゃってますかね?

TOP

Comment

.tomoyaさん、こんばんは。
確かに、もう決算期ですね。有価証券報告書の提出期限を遅らせるような特例措置が出ないかと思っているのですが、今のところなさそうですね・・
2011⁄03⁄18(金) 00:20 |

Re: タイトルなし

>Budgieさん

レスが遅れて失礼しました。
その後いろいろな措置がでたみたいですね。
(ちょうど3/18に東証からリリースでていますね)
2011⁄05⁄06(金) 00:10 |

Trackback

http://zimuking.blog47.fc2.com/tb.php/257-76113b76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。