--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

土曜ドラマ

2010⁄06⁄03(木) 23:53
こんばんわ。

先日コメントで土曜ドラマ『監査法人』についての話題を振って頂いたので、
今更ではありますが、せっかくなので綴ってみようと思います。

このドラマは、2008年6月14日から同年7月19日の間に放送された全6回のドラマで、塚本高史さんが主演されていました。

Wikipediaによると、「題材として取り上げられることが少なかった公認会計士を取り扱った数少ないドラマでもある。」
そんな公認会計士念願の(!?)ドラマだったのですが、
放送されてみると…監査業界としてはツッコミの嵐(笑
まぁ、ドラマなんてそんなものでしょう。

監査の仕事をまったく知らない視聴者の方に完全に理解されるのはなかなか難しいでしょう。
しかし、この仕事に対しかなりの誤解を生んでしまった気がします。

私は2007年12月から監査法人に勤務しはじめたばかりでしたが、
会計士の仕事をまったく知らない親にどれだけ心配されたことか…。
親は未だに誤解してるっぽいし。

「仕事の激務さが誇張され過ぎている」
まぁ、なーんとなく監査している様子じゃドラマとして盛り上がらないでしょう。
しかし、若手会計士が葛藤しすぎ!!
もちろん現実の監査現場も昔は人が足りない時代とかあったでしょうが。。

「会計士を粉飾を見つける正義の味方的な描き方がされている」
現実は違います。
もちろん粉飾を見つけたら必要な措置をとる必要がありますが、
粉飾を見つけることが監査の目的ではないです。

「厳格監査」そんな言葉も連呼されていた気がします。
現実は…「ぬるま湯監査」!?

なんか、書いていたらまた見直してみたくなってきました。
あのころとは違う視点で見れるかもしれませんね。

では、今日はこのあたりで。

TOP

Comment

お疲れさまです(-.-)今日は暑かったです。


ドラマや本などは、初めて見るのと何回か見るのとでは感じる事、分かる事が全然違ったりするので見直すと、きっと面白いでしょうね(^w^)経験した後なら尚更ですかね??


会計士の方って本当に勉強勉強なんですね…。社会人なのにレポートとかって…考えられません!アタシはレポートってやった記憶がないので尊敬しますm(_ _)m

ってか、本当にお疲れさまでした(`∇´ゞ
おやすみなさい(-.-)zzZ
2010⁄06⁄04(金) 00:23 |

こんばんわ~★★

早速のエントリー嬉しいですっ。どぅもありがとうございますっ!!


やっぱりドラマはドラマなんですよね~。突っ込みどころ満載とよく友達に聞かされて(笑)いたので…
けど、聞いていなかったら監査業界を知らないわたしは、ドラマの世界を鵜呑みにしていたのかなって思います。
ホント色んな意味でかなり衝撃でしたぁ!.tomoyaさんのご両親が心配してしまうのも分かる気がします。


粉飾を暴く為に奔走し、厳格監査を貫く事が正義なのか悪なのか…決算書に適正意見を出さなかった為会社は潰れ、会計士さんが責められ…
なんだかわたしも、もう一度見てみたくなりました(笑)


ちなみに、弁護士や行政書士はよくドラマになりますが、公認会計士が題材のドラマあまりないですよね。なぜかなぁぁ…!?今、ふっと思いました。


では。では。
明日は、お休みですね~★★






2010⁄06⁄04(金) 19:22 |

Re: タイトルなし

>もんさん

最近暑い日が続きますね。。
体調にも気をつけないとですね。

> 会計士の方って本当に勉強勉強なんですね…。
そうですね。一応レポートは今回で終わりのはずなんですけど。
今年は試験もありますし、特に勉強しないとならないですね。
頑張ります。
2010⁄06⁄06(日) 00:23 |

Re: タイトルなし

>amiさん

ドラマはドラマですけど、影響力は計り知れないですね。
なんだかんだ完成度の高いドラマだったと思いますよ。

> ちなみに、弁護士や行政書士はよくドラマになりますが、公認会計士が題材のドラマあまりないですよね。なぜかなぁぁ…!?
まぁ…盛り上がるところがあまりない・絵にならないからですかね(苦笑
ほんと地味な仕事ですよ。
2010⁄06⁄06(日) 00:31 |

Trackback

http://zimuking.blog47.fc2.com/tb.php/209-8f778aff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。