--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

冬の短答式試験

2009⁄12⁄13(日) 23:59
こんばんわ。

本日は短答式本試験だったようですね。
受験された方はお疲れ様でした。

冬の短答式試験としては今回が第一回。
過年度合格者からすると新鮮ですね。
短答式試験が年二回となった趣旨は

「近年の会計監査の重要性の高まりや、公認会計士の果たす役割の拡大に伴う経済社会による公認会計士に対する質の確保と量的拡大の要請の増大に鑑み、同試験の趣旨をより実現し、多様な人々にとって同試験がより魅力的なものとなり、多くの人々が同試験に挑戦するよう、その実施面での改善に向けて検討する」という内容だったようですが(原文はこちら)

「量的拡大」が求められなくなりそうな流れの昨今、
また試験制度変更ということにならないといいのですが。。
確か、06年の新試験制度後すぐにまた短答の日程が08年から変更になったはず。

受験生が受験しやすいように試行錯誤するのは悪いことではないかもしれませんが、頻繁に変えられるのは受験する側からすると少しとまどうところもあると思います。

せめて次の試験制度変更時には落ち着いてほしいものです。

TOP

Comment

Trackback

http://zimuking.blog47.fc2.com/tb.php/123-319ea557

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。