--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

滞留の代償(補足)

2010⁄08⁄05(木) 01:06
こんばんわ。

8月になってしまいましたが、
この間の反省エントリーの追記をしようかと思います。

TOP

滞留の代償

2010⁄07⁄20(火) 00:38
こんばんわ。

よし…今回は反省をば。
今回は仕事関連について。

一年前は「滞留スタッフ」を名乗っていたように社内ニート化してツライ時期を過ごしていました。
最近は若干仕事も増え、時期的な偏りはありますが、まぁ「それなりに」稼働しています。

しかし、最近どうも仕事が上手くいかない。
なんか頭を使うのが難しいというか、全然考えられないといいますか…。

もともとそんなに賢くなく、ラッキーパンチでこの世界に入ってしまった私。
その上一時期まともに仕事してない時期もありましたからね。。

今までの新人科目は誰がやってもそんなに変わらないもの。
頭よりも手を動かす感じですかね。
最近は年次的にある程度重要な科目を任せて貰えるようになりました。
しかし、まったく期待に応えられていない気がする。
ほんとにたいした成果物をあげられていない。

この一年の間当ブログで「もう仕事いやだー」的な愚痴を吐いてしまったこともあったと思います。
その時は自分の能力のなさを呪っていました。
お恥ずかしい。

そんなんだから未だにまったく自信が持てない。
そもそも会計にあんまり興味ないのがいかんな。

こんな感じだから滞留したのか、滞留したからこんな感じになってしまったのか…。
思い出せない。
でも、その過程を思い出すのにはあまり意味はなさそうですね。
今このような状況に陥ってしまっているのは事実なので、なんとかしないとなぁと感じる2010年夏。

語り足りませんが、今日はこの辺りで。
次回に続く(予定)

TOP

自分だけの物語

2010⁄05⁄17(月) 23:37
こんばんわ。

今日(17日)のカンブリア宮殿では「物語コーポレーション」社長の小林佳雄氏がゲストでした。

私と同じくらいの年齢の20代がモチベーション高く働いている姿は正直羨ましく、「それに比べて自分は…」と自己嫌悪に陥りますね。

番組では会社説明会に来た学生に対し、社長が直接(会社の説明もせずに)「自分自身で意思決定」することの重要性を話している様子が紹介されていた。

私も人の目を気にして生きている感が否めないので、
正直ガツンときましたね。。

そして、会社全体として個人を尊重する姿勢。
従業員(店長)ひとりひとりが経営者として、それ相応の権限が与えられているようです。

ちなみに物語コーポレーション(3097)は2008年3月26日にJASDAQに上場しています。


私も自分にしかできない何かがしたい。

自分自身で意思決定する生き方は流されて生きていく人生の何倍も大変なのでしょうが、レバレッジがかかる分そこから得られる便益(やりがい・満足等)も大きいのでしょうね。

では、今日はこのあたりで。
おやすみなさい。

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。